takeshima2 知恵袋でも竹島問題で日本領肯定派と。否定派の方々にとって、?原始取得においては領域権原を示せず、?条約においては「行政協定に基づく日本国政府とアメリカ合衆国政府のと間の協定」のような証拠を否定できず、?rusk書簡においては、条約法条約32条の補足的手段を国際法的に否定できず、という大変不利な状況だからです。竹島問題での日本領肯定派と否定派の主張の違い 知恵袋でも、竹島問題で日本領肯定派と否定派の議論があったりします肯定派も否定派も「国際法的に」を主張しますが、肯定派が明確な国際法関連の引用や国際判例で裏づけするのに対して、否定派は無理やりなこじ付けで言い張っているだけに感じます

否定派の方たちは、どうして肯定派と同じく、国際法関連の引用や国際判例とかを根拠として出さないのでしょうか

「国際法的に」を根拠としているなら、当然そう言った裏づけがあるから「国際法的に」と言ってるんですよね

どうなんでしょう takeshima2。問題の背景 竹島問題は1952年1月18日に。当時の李承晩韓国大統領が「
隣接海洋の主権」を主張し。公海上に「講和条約では当初。竹島は朝鮮の領土
とされていましたが。最終案では日本領土となりました。この意味は。于山島
と鬱陵島は同じ島の別の呼び方であったということで。松島現在の竹島
については一言も触れていません韓国側は。独島は歴史的にも国際法的にも。
韓国固有の領土であることは明々白々であると主張しますが。その根拠は薄弱
なのです

竹島問題。我が国固有の領土を韓国が国際法を違反し不法占拠しているという日本の「竹島
問題」。これに対 し。日本と領土問題は存在しない。日本の竹島領土編入は
我が国を侵略強占した第一歩であった。自国政府の主張を擁護し相手を非難
する発言が反覆増殖する一方。自国政府の主張をる隣島に過ぎず。朝鮮王朝の
鬱陵島空島政策にみる否定的認識のため。韓国側の資料が乏しく不正過去累次
にわたって議論され明らかになったように。独島は大韓民国の領土の不可分の
一部分で

否定派の方々にとって、?原始取得においては領域権原を示せず、?条約においては「行政協定に基づく日本国政府とアメリカ合衆国政府のと間の協定」のような証拠を否定できず、?rusk書簡においては、条約法条約32条の補足的手段を国際法的に否定できず、という大変不利な状況だからです。「日本を国際法廷に引きずり出してやる!」というのは映画の中の願望です。デタラメを書き並べていますね。歴史の改竄がお得意のウヨですから、それしかできないのでしょうね。『基本的にネトウヨは説得できません。自分と違う意見を聞く気がないのだから、仕方がありません。なぜ、人の意見を聞かないかというと、聞く必要がないからです。』『これまでに述べてきたように、ネトウヨの最大の問題点は、自分の主張がいかに極端で不合理かということに気付けないというところにあるからです。』『相手を説得しようとしてはいけません。ますますかたくなになるだけです。先に述べたように、ネトウヨから脱出するには自分で主張のおかしさに気付くほかはありません。』インターネット上でネトウヨと呼ばれることのある有名人?芸能人です。?百田尚樹作家?小藪千豊タレント?田崎史郎ジャーナリスト?竹田恒泰評論家?桂ざこば落語家?櫻井よしこジャーナリスト?千原せいじタレント否定派には「日本が朝鮮を植民地にした」という歴史認識が根本にあるのです。このことは下で回答している「sのサブIDさん」の過去投稿に明確に現れています。↓6:55日本は朝鮮半島て行なった人類史上類を見ない残酷な植民地支配を恥じ、永久に韓国へ謝罪し続けるべきではないでしょうか?日帝の植民地支配に起因する出来事はすべて日本側の責任であり、それに対して時効はありませんし、永遠に請求できる権利です。 これは韓国では当たり前の話として通用しています。 なぜ日本人はそんなことも認めないまま 竹島を返せなどと要求するのでしょうか? 12:28竹島の領有権を主張する日本の根拠はなんですか?竹島はかつて武力による威圧によって日本に奪われました。だから韓国は武力により取り返したまで。 そしてアメリカを含む国際社会はこれを非難していません。 なのに竹島は国際的には韓国のものじゃないというのですか? 18:18日本は、独島を諦めるべきではないでしょうか? 韓国との友好関係を築くためには、まず日本の過去の侵略という大罪を認め、真摯に贖罪することが必要です。 日本人ひとりひとりが歴史を見つめなおさなければなりません。それが日本人に課せられている使命ともいえるのです。↑「sのサブIDさん」の過去投稿でした。国際法などは眼中になく「植民地にされた恨みつらみ」の歴史認識が否定派の根拠となっていることがよくわかるでしょ。つまり、あなたは、自分の主張の根拠を示せず、逃げ出すわけですね。『まず具体的にどんな根拠を提示すればよいかの例を求めたものです。具体的に、「どこの国が、いづれの地を先占により取得し、国際的な合意をみた」でかまいません。当時は、国際条約が条文化されていませんから、条約内容の提示は求めません。というか、条約文の提示は不可能ですから。』と要求しているのに。何を、どんな回答を求めているのかも提示できないのですね。さすがネット右翼相手には、強引に根拠を要求するが、自分の根拠は絶対に示さない、まさしくそれですね。どうなんでしょう。否定派と言うか懐疑派ですけどね。否定して韓国領と主張しているわけでなく日本政府の公式見解に懐疑的なだけ竹島問題でどうしても日本領だと言い張るのは簡単です。国際法で言うと1905年に島根県編入閣議決定と1952年のサ条約なりラスク書簡なりで日本の放棄しない島に含まれるワケですからその点については異論はないですね。そんな事実があったのは間違いないただ1877年の太政官令では日本領を否定しているし韓国はサ条調印国ではないしサ条約は連合国と日本が締結した条約でありその条約を根拠に韓国が損するのはオカシイと思いますね。「AとBが締結した条約で締結しないCが不利益を被る条約は無効」そんな慣例法なり国際法がありませんでしたっけ?またサ条約はどうしてもアメリカの意向が大きく大きく含まれています。条約草案初期段階では竹島は韓国領であり朝鮮戦争の戦況が不利になるに合わせて済州島と竹島は日本領になる案が浮かび上がり結局竹島だけ日本領となります。史実を踏まえて決めた事ではなりませんからそりゃモメルでしょう。>否定派の方たちは、どうして肯定派と同じく、国際法関連の引用や国際判例とかを根拠として出さないのでしょうか?→竹島問題での日本領否定派の方々は、まず頭の中に「竹島は日本領土ではない」という「結論」が固定観念として存在していて、それ以外の意見を受け付けるつもりはありません。ただ「肯定派」の方々が自説の根拠として国際法を持ち出してくるから、対抗上「否定派」の人たちも国際法と言い返しているだけの話です。この手の「否定派」の人たちに国際法上の根拠らしきものを与えてくれるような学者も、ほぼ、いませんでした。例えば内藤正中氏や堀和生氏などは歴史学者であり、国際法は門外漢です。もう一つの要因として、私は「南京事件」との関連を考えたりもしています。かつて「南京事件」の否定論者が主張の根拠として国際法を持ち出し、論壇などでもかなり議論されたことはあります。で、公的な議論の場では肯定派の主張が認められ、これは日本国政府の見解や日中歴史共同研究などにも反映されることになりました。ただ、こうしたことが一部のサヨク的な人たちに一種の「希望」を与えた側面も否定できないように思います。歴史修正主義者たち彼らのいうネトウヨは、自らの主張の根拠として国際法を持ち出してくるが、そんなのは「国際法を歪曲、改竄した」論法に過ぎないそのイメージ的な先例となってしまったようにも思うんです。現実にそのような主張をしているカテマス先生がいるではありませんか笑。>否定派の方たちは、どうして肯定派と同じく、国際法関連の引用や国際判例とかを根拠として出さないのでしょうか?思考の出発点が、国際法ではなく、「独島は日本による韓半島侵奪の最初の犠牲地」とするあの韓国外務部卞栄泰長官が1954年10月頃から本格化させた反日インチキスローガンだからですw二国間の条約も国際法の構成要素であってそれ以上でもそれ以下でもないのですが、日韓基本条約において竹島の帰属に関する問題は棚上げということで締結されてますので、この時既に韓国が実効支配していた事実を踏まえれば、日本側としては認めたわけでもないがかと言って日本の領土と頑なに主張してるわけでもないように取れます。竹島を日本領と明記した当時の日韓併合条約にしても日本は当時としては有効としているが韓国は無効だったとしているし、その状況下での竹島編入も無効であるとの韓国の主張も筋が通ってます。こんな事言ったら身も蓋もないのですが、ここのような傍からは「知恵遅れ」と揶揄されている最底辺の質問サイトにおいて、竹島の領土問題を真剣に考えてる人なんているとは思いません。皆さんネタとして楽しんでるだけだと思います。私は竹島は日本の領土だと思ってますし、今後もその考えは変わらず、韓国からさっさと返してもらいたいと思ってますが、ここで本気で議論を戦わせようなんて思ってはいません。本気なら別の場所でやるべきだと思ってますのでね。なのでこのサイトではもっとお気楽にネタとして言葉遊びをしたいと思います。>無理やりなこじ付けで言い張っているだけに感じますこれは肯定派に見られる事ですね理解力が無いのでしょう竹島の国際的地位は決まっておりません。竹島に関しての国際条約も共同宣言も存在しないからです。竹島に関してはねアメリカをはじめとする連合国のいずれもが、結論を出していません。そのため、国際法的に未確定の領土となっており、現実には韓国の実効支配下にあるというだけです。ですから、肯定派も否定派も、国際機関の引用も国際慣例も、引用できないのです。引用している肯定派は、強引なこじつけを行って説明しているだけで、世界的常識に欠ける主張で、どこの国も全く支持していません。しばしば日本の領有を主張する連中が引用するラクス書簡においてさえ、日本領とは明記されていませんし、韓国領であることも否定していません。他の資料、ライトナー書簡にしても、ヤング書簡にしても、アメリカ政府の公式文章ではなく、1人の外交官の考え方を示したものでしかありません。また竹島問題の発端は、日本側が、1904年に日韓議定書により韓国の外交権を奪い併合したことに起因します。しかも竹島併合時、竹島併合を報道したのは、島根県の地方新聞社1社だけであり、韓国側に全く通知していません。韓国側が日本が竹島を併合したのを知るのは、第一次日韓協約締結後で、知った直後に第二次日韓協約が締結され、韓国が事実上植民地になっています。また、日本の領土を画定しているサンフランシスコ条約においても、竹島の記載は、草案には有りましたが、条約締結時に削除されており、連合国は、日韓の問題として未確定にしています。第二条 a 日本国は、朝鮮の独立を承認して、済州島、巨文島及び欝陵島を含む朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。『朝鮮に対するすべての権利、権原及び請求権を放棄する。』に、竹島が含まれているのか含まれてい無いのかが明記されていないのです。こんな状態で、「国際法上」とか「国際慣例」などどちらも主張できないのです。主張しているとしたら、こじつけでしかありません。互いに都合の悪い部分はスルーしてるからね…日本の領土だったからこそ、アメリカの爆撃訓練区域に指定された爆破される予定だったわけで、爆破される運命から竹島を救ったのは李承晩ラインだからね…日本の領土であるのは確かだけど、返還するの納得できないのなら爆破しても構わないあたりが筋のような気がするけどね竹島は日本の領土ではないと言った方に選挙で投票している奴が考えられん

  • ヤングコミック こんな酔っぱらいイヤだ
  • おわたwwwΤдΤ 数学歴史テスト赤点確定′×ω×`
  • 『Endless 映画館で『初めて寝てまった映画』
  • ドラゴンクエスト ドラゴンクエストのユアストーリーで主人
  • 知るの謙譲語は 存じますって言葉思う?考えるの謙譲語知る
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です